FC2ブログ

中西滝と中ノ又大滝

10月28日(日)、久しぶりの滝巡りメンバー(あずわんさん、友人夫婦)で
奈良県は十津川村にある中西滝と中ノ又大滝を見に行った。

朝5時に西宮の友人夫婦と待ち合わせ、
7半すぎに十津川村の風屋ダム湖付近であずわんさんと合流。

今日は中西滝から巡るということで、そこから車2台で移動し
8時すぎ駐車ポイント(スタート地点)に到着した。

中西滝(小井谷)の渓流沿いは整備された道が続いているが、
砂防堰堤工事中のためか、昨日は車両通行止めになっていた。

ちなみに、この中西滝の情報について、あまり情報がないようなので、
今回は地図も添付しておこうと思う。

地図


スタート地点はこんな感じ。

20181029-01.jpg



今日は非常にいい天気で気持ちが良い。

20181029-02.jpg



スタート地点から、このような整備された道が続く。

20181029-03.jpg



崩落箇所(地図にも記載)。
一旦、沢まで降りて崩落箇所を回避する。
なお、崩落箇所を回避してからほどなくして、渓流の分岐地点があるが、その少し手前あたりから
滝への道がないので沢沿いを進むことになる。

20181029-04.jpg



スタートから約1時間で中西滝に到着する。

20181029-05.jpg



今日は晴れていて気持ちがいい。

20181029-06.jpg

20181029-07.jpg

20181029-08.jpg

20181029-09.jpg



虹が出ていた。

20181029-10.jpg



中西滝を後にして、中西滝に向かう途中(道路沿い)にあった
中之滝へ立ち寄る。

20181029-11.jpg



滝横にも支流?の滝があった。

20181029-12.jpg



次に、本日の目的(2本目)の中ノ又大滝へ。

中ノ又大滝は、親之谷浄水場までは車で進めるが、
その先は車止めがあるため、駐車はこの付近にすることにした(地図添付)。

地図2



親之谷浄水場から少し歩くと沢へ下りる道がある。
そこから沢沿いを進むことになるが滝までは明確な道はない。
また、滝少し手前に沢屋さんでないと遡上が困難な箇所があるため、
さらに手前から巻くようにして遡上困難箇所を越える必要がある。
少々急ではあるが、大きな危険箇所はないと思われる。

中ノ又大滝も駐車位置から約1時間程度で到着。

20181029-13.jpg

20181029-14.jpg

20181029-15.jpg



なお、この日の気温は10℃前後。
一応、ヤマビル被害はなかったことを報告しておきます。


★本日の主要ポイント(マップコード)
 ・中西滝スタート地点 (34.041654,135.656095)
 ・中西滝崩落 (34.054714,135.653414)
 ・中西滝 (34.058313,135.648435)
 ・中之滝 (34.045592,135.723832)
 ・中ノ又大滝 (34.018536,135.817409)

tag : 奈良県 奈良県吉野郡十津川村

台湾旅行

10月4日から3泊4日で台湾旅行へ行ってきた。
台風25号の影響で一時はどうなることかと心配したが、運良く行くことができた。

1日目は移動だけで2日目から観光開始。
色々訪れたが主なところをご紹介。


竹東中央市場

台湾の市場事情は知らないが、とにかくここの市場は人が多い。
人の多さに加えてたくさんの店舗があるので活気がある。
魚や果物だけでなく、新鮮な? 肉類もたくさん売られていた。

20181012-01.jpg

20181012-02.jpg



茶屋

東方美人茶の試飲体験をしてきた。
日本のお茶と違い苦味は少なく飲みやすい。
ちなみに、茶屋の写真ばかり撮ってお茶の写真は撮らず・・・

20181012-03.jpg

20181012-04.jpg



北埔慈天宮

観世音菩薩を奉ったお宮らしく、願いを叶えたいときに参拝したりするようだ。
宮内の木彫り彫刻や色彩は特徴的。

20181012-05.jpg

20181012-06.jpg



忠烈祠

日中戦争などにおいて戦没した英霊を祀る祠。日本でいう靖国神社的なもの。
衛兵交代のセレモニーが有名で、大門と大殿に各2人ずつ守備に就くが、
一度任務(守備)に就くと交代までの1時間は微動だにしない。
身長が175cm以上、学問も優秀でなければなれないエリートさんたち。
敷地内に寝泊まりしており、クーラーもない環境で厳しい訓練を行うという。

20181012-07.jpg

20181012-08.jpg

20181012-09.jpg

20181012-10.jpg

20181012-11.jpg

20181012-12.jpg



行天宮

台北でも人気の高い寺院の一つで、多くの方が参拝に訪れる。
三国志でも有名な関羽や子の関平などが祀られている。

20181012-13.jpg



林安泰古民家園

中国の福建省から台湾に渡り財をなした林家の邸宅。
赤レンガをベースに建てられた古民家。

20181012-14.jpg

20181012-15.jpg



康樂公園

ツアーにはなかったが、ショッピングが暇だったので一人で街中を散歩していた時に訪れた公園。
公園中央に大きなボール状のものが置かれてあった。

20181012-16.jpg



九份
かなり有名な観光スポット。
千と千尋の舞台になったと言われている場所。
たくさんのお店があり魅力的だが、日本人だけでなく中国人や韓国人など、とくかに人が多い(汗)

20181012-17.jpg

20181012-18.jpg

20181012-19.jpg

20181012-20.jpg

tag : 海外 海外(台湾)

川上村の滝

昨日、久しぶりに滝見をしよと、友人らと奈良県は川上村にある3滝
(ヌスット谷大滝、琵琶の滝、中の滝)を訪れた。

まずはじめに訪れたのはヌスット谷大滝。
この滝は、道路沿いにある超お手軽滝ながら普段はあまり水量が無く、
大雨の後など水量豊富なタイミングが狙い目。
最近は結構雨が降っていたこともあり、今日は水量豊富な滝姿に出会えた。

20180924-02.jpg

20180924-01.jpg



次に琵琶の滝へ。
この滝は、入口から展望台までは整備された道で簡単にたどり着けるが、
展望台より先(滝下まで)は少々荒れているため注意が必要。

20180924-03.jpg



こちらは琵琶の滝右岸の無名滝。
普段はもう少し枯れているのかな?

20180924-04.jpg



次に上流の中の滝へ。
この滝へのルートは、山道か沢沿いを進む2種類のルートがある。
同行した友人から、山道ルートは不明瞭と聞いたので、今回は沢沿いのルートを選択。
水量が多かったため沢沿いルートは難儀するかと思ったが、
足元装備(スパイク長靴や沢シューズ)をしておけば問題なくたどり着ける感じだった。

20180924-05.jpg

20180924-06.jpg

20180924-07.jpg



入渓ポイントへ戻った際、足元にヤマビルが!
ちなみに友人2人にもついておりましたが、幸いにも献血には至りませんでした。
対策はお忘れなくです!

tag : 奈良県 奈良県吉野郡川上村

夏の砥峰高原

お盆に入り折角の連休ということで、綺麗な緑を撮りたいと思い
4度目となるが砥峰高原に行ってみた。

朝5時半、天気は晴れていたが時間の経過とともに悪くなっていく。
なんとか持ちこたえてほしいと思いながら車を走らせていたところ、
思いが通じたのか、高原につく少し前から晴れ間が覗き込み、
到着した頃には良い感じになっていてくれた。

砥峰高原定番のショット。
来るたびにロケ地の看板が増えている。

20180813-01.jpg



相変わらず、代わり映えしない内容になるが・・・

20180813-02.jpg

20180813-03.jpg

20180813-04.jpg

20180813-05.jpg



さて、展望台まで歩いてみよう。

20180813-06.jpg

20180813-07.jpg



展望台まであと少し。
午前8時前なのに太陽がすごく暑い・・・(汗)

20180813-08.jpg



展望台に到着。
いやぁ、いい景色。
しかし暑すぎるぞ。。。

20180813-09.jpg



ハイキングコースも少し回ってみる。

20180813-10.jpg

20180813-11.jpg

20180813-12.jpg




午前8時半、もう太陽が上の方まで昇っていた。

20180813-13.jpg

tag : 兵庫県 兵庫県神崎郡

芦屋をウロウロ

約2ヶ月ぶりの投稿です(汗)。

先日、近場の街並みでも撮ろうとインターネットでネタ探しをしていたところ、
六麓荘はじめ「セレブな街」として知られる芦屋で、最近流行りの「インスタ映え」を
キーワードにフォトジェニックなスポットとして紹介されているネタを散見した。

インスタをやってない私ではあるが、写真ネタとしては面白そうかなとネタ確認に訪れてみた。


まず訪れたのは「バラッカ・デル・ソーレ(兵庫県芦屋市涼風町6)」
というイタリアン系のお店(らしい)。
芦屋海沿い(埋立地?)にある閑静な住宅街の中にひっそりと建っている。

20180804-01.jpg

20180804-02.jpg



次に、その近くにある「ブリリアント・ザ・シーサイド芦屋(兵庫県芦屋市海洋町10-1)」
という式場へ訪れてみた。近くに芦屋マリーナという施設もある。

20180804-03.jpg

20180804-04.jpg

20180804-05.jpg

20180804-06.jpg



少し北へ上がり「Natural Dining Fee Ange(芦屋市茶屋之町11-11)」という洋食店へ。
外壁の部分が「インスタ映え」するネタとか。

20180804-07.jpg



最後に「ソルトアンドペッパー(兵庫県芦屋市精道町1-18)」というフレンチ系のお店。
ここの外壁もおしゃれな感じ。

20180804-08.jpg

tag : 兵庫県 兵庫県芦屋市

訪問者
プロフィール

さむい者おげし

Author:さむい者おげし
普通?
のさらりーまんです。

カテゴリ
地域別一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR