FC2ブログ

小木森滝

11月19日(日)、三重県は北牟婁郡にある小木森滝へ初訪。

小木森滝は町から遠くない場所ながら
総落差140m(上段100m、下段40m)と
その圧倒的な滝姿は滝メグラーの中では結構有名らしい。

昔は、この滝へのルートが不透明で片道約3時間程度かかることから
滝到達レベルは最高難度と言われていたが、先人たちがつけた
踏み跡によりルートが明瞭化され、現在では入渓ポイントから
約40分程度で辿りつけることができるようになった。
本当に先人の方々には感謝です。

さて、急激に寒くなったこの日、朝4時45分に西宮で友人と合流。
そこから友人の車で移動し7時45分に道の駅海山であずわんさんと合流した。
入渓ポイントへ続く林道は途中から荒れており普通車では困難ということで
四駆1台で移動することとなった。

8時半ごろに入渓ポイントへ到着。
そこから概ね整備された道を進み
約40分程度で滝前にたどり着く。

下段から
20171120-01.jpg

上段横から
20171120-02.jpg

上段正面から
20171120-03.jpg



次に小木森滝から少し遡上し滝口へ。
滝口へ降りるのには少々急な坂を木々に掴まりながら
降りることになるので注意が必要。
ちなみに、小木森滝から滝口は時間にして約20分程度。

滝口のすぐ上流にも落差5~6m程度の小滝がある。
晴れていたこともあり美しい滝姿に出会えた。

20171120-04.jpg



滝口から更に遡上すること40分、
上流の大滝に到着。

20171120-05.jpg



帰り道、このあたりではあまり見かけなかった紅葉を目にする。
(iPhoneで撮影)

20171120-06.jpg

tag : 三重県 三重県北牟婁郡

三田市北部の紅葉

11月11日(土)に三田市北部の紅葉を見に行こうと思い朝から車を走らせた。
三田市へ紅葉を見に行くのは自宅から近いということもあり毎年恒例になりつつある。

まずは尼ん滝へ。
時期的に少し早いかなと思ったが良いタイミングだったようで滝を彩る景色はすっかり秋色に。

20171112-01.jpg

20171112-02.jpg



今度は母子大池へ。
昨年も11月4日に訪れたが今年は1週間遅い11日。
昨年よりも葉が落ちている感じがした。

20171112-03.jpg

20171112-04.jpg



最後に有馬富士公園へ。
こちらは少し時期が早かったようで、やや紅葉の寂しい景色だった。

20171112-05.jpg

tag : 兵庫県 兵庫県三田市

丹波市をウロウロ

最近は休日になると雨が降ることが多くあまり外出できなかった(涙)
11月3日(金)祝日は久しぶりに晴れてくれそうだったので
早朝から丹波市界隈をウロウロしてみた。

とあるブログで、丹波市市島町の高谷山から眺める早朝の雲海写真を見つけた。
雪がなく霜の発生しやすい時期に訪れてみたいと思っていたので行ってみる。

20171104-01.jpg

20171104-02.jpg

撮影時間は午前8時半。
うぅん・・・かなり中途半端な画に(汗)
日の出の時間帯に来るべきだったかな。

下界は曇っていたが山頂まで来ると綺麗な青空が見える。

20171104-03.jpg

ちなみにこの場所は車で行くことができるので
車さえあれば誰でも簡単に行ける(道幅狭く注意が必要)。
機会があれば一面広がる雲海をご覧あれ。


場所を変え、青垣町にある浄丸の滝へ向かった。
浄丸の滝は小さい滝で道沿いにある超お手軽滝ではあるが
水質は良く信仰の滝として趣がある。

秋景色を満喫するには少し時期が早かったようだが、
美しい渓流はそれなりに満喫できた。

20171104-04.jpg

20171104-05.jpg


折角、丹波まで来たということで、坂尻川上流の滝探索を実行。
(滝探索は個人的趣味で時々やっています)
探索結果はさておき、この渓流は非常に水が綺麗なのが印象的。

20171104-06.jpg

昨年、この渓流の西側にある五ヶ野川上流にも行ったが
かなり水質は良かったのを覚えている。
丹波市ではこのあたりの渓流が最も水が綺麗なように思われる。



更に場所を変え、今度は紅葉で有名な石龕寺を訪れる。
紅葉の見頃シーズンではないため、まだまだ緑が多く見応えに欠けるが
拝観料300円とお手軽に入れる。

20171104-07.jpg

20171104-08.jpg

20171104-09.jpg

20171104-10.jpg

20171104-11.jpg

またベストな時期に訪れようと思う。

tag : 兵庫県 兵庫県丹波市

訪問者
プロフィール

さむい者おげし

Author:さむい者おげし
普通?
のさらりーまんです。

カテゴリ
地域別一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR