FC2ブログ

安居渓谷

久々の連続投稿です。

10月20日(日)に高知県吾川郡仁淀川町にある安居渓谷に初訪した。

高知県の川といえば仁淀川。
日本でトップクラスの透明度を誇る川として有名。
その中でも、安居渓谷のある安居川は仁淀川の上流にあたり、
その水質の素晴らしさからずっと訪れてみたいと思っていた。

安居渓谷は多くの滝が存在する。
滝までの道のりや駐車スペースなどきっちりと整備されており、
誰でも簡単に訪れることができるのが特徴。

私は14時半ごろの入渓だったので、全ての滝を見ることができなかったが、
半日あれば問題ないと思われる。
今回はオススメのポイントだけを紹介。

まずは飛龍の滝へ向かうため川沿いへ。
道路沿いにある普通の川ながら透明度がすごい。

20191022-A01.jpg



飛龍の滝へはこのような整備された道を進む。

20191022-A02.jpg



歩くこと10分弱で飛龍の滝へ到着。
ネットで見た写真より水量は少なめかな?

20191022-A03.jpg



別アングルでも。

20191022-A04.jpg

20191022-A05.jpg



飛龍の滝少し手間に綺麗な滝壺を発見。

20191022-A06.jpg



上流の滝たちへ向かう途中で出会った景色。
まさに仁淀ブルー。
※ここが水晶淵のようです

20191022-A07.jpg

20191022-A08.jpg



こちらは背龍の滝。
良い滝だが横切る道路が残念。

20191022-A09.jpg



水晶淵へ到着。
堰堤が少し味気ない気がするが水質は文句なし。
晴れていればベストだが、本日は台風の影響で終日曇り。
※訂正:水晶淵は上記の写真になります

20191022-A10.jpg



更に上流に進み、最後は昇龍の滝へ。
この滝へのルートは崩落箇所があり現在通行止めとなっていたが、
個人の自己責任で滝まで進む(皆様はマネしないでください)
通行止めのせいもあるのか、この滝だけは少し荒れた狭い道のりになっており、
入渓ポイントから約15分程度要する。

20191022-A11.jpg



昇龍の滝を拝んだ時点ですでに午後5時過ぎ。
大釜・小釜も見たかったが本日はここまで。
なお、本日は紹介していないが、みかえりの滝や降龍の滝もある。

tag : 高知県 高知県仁淀川町

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
プロフィール

さむい者おげし

Author:さむい者おげし
普通?
のさらりーまんです。

カテゴリ
地域別一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR