FC2ブログ

野々滝、筆藪の滝、宝竜滝

11月10日(日)、いつもの友人夫婦(H.one氏)らと
和歌山県新宮市熊野川町にある野々滝、筆藪の滝、
そして宝竜一の滝、二の滝を拝んできた。

宝竜滝は数ヶ月前に訪れようと計画していたのだが天候に恵まれず断念。
この日は天気が比較的良さそうだったので、青空と滝のコラボを撮ろうとチャレンジすることにした。

朝4時にH.one氏と西宮で合流し新宮方面へ向かう。
朝早かったこともあり、途中このような景色に遭遇する。

20191110-01.jpg



さらに車を走らせ、今回訪れる渓流沿いの看板を見つける。
非常に滝の多いところだが、全ての滝を訪れるにはきっと沢装備が必要になると思う。

20191110-02.jpg



午前8時半すぎ、入渓ポイントへ到着する。

20191110-03.jpg



整備をされ道を10分程度歩くと、宝竜一の滝と二の滝が見れるポイントへ到着する。

20191110-04.jpg



さて、まずは野々滝へ。
野々滝までは概ね整備された道を進むが、滝手前の渡渉ポイントで橋が崩落しており
川を跨ぐのに注意が必要。多少水に浸かるので長靴があったほうがよい。

20191110-05.jpg



宝竜一の滝と二の滝が見れるポイントから約20分強で野々滝へ到着する。

20191110-06.jpg

20191110-07.jpg



次に宝竜滝と行きたいところだったが、午後からの時間帯のほうが
晴れ間が入るということで先に筆藪の滝を選択。
ここも道は整備されており、20分程度歩くと到着できるが、
落石も多く道が大きく崩落する箇所もあるので注意が必要。

崩落箇所

20191110-08-00.jpg



筆藪の滝。
落差10mほどと大きくはないが、水質の良い大きな滝壺は光が入り絶景。

20191110-08.jpg



さて、再び宝竜滝の渓流に戻り、まずは二の滝からチャレンジ。
二の滝へは途中に急登箇所があり、予め設置されたロープや
持参のロープを使いながらクリアしていく。
落ちるとかなり危険なので注意が必要。

頑張って登りきると、宝竜二の滝が迎えてくれる。

20191110-09.jpg

20191110-010.jpg



滝口からの景色。
高度感は十分(-_-;)

20191110-11.jpg



そして最後は宝竜一の滝。
一の滝は危険箇所もなく簡単に辿り着ける。

20191110-12.jpg

20191110-13.jpg

tag : 和歌山県 和歌山県新宮市

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
プロフィール

さむい者おげし

Author:さむい者おげし
普通?
のさらりーまんです。

カテゴリ
地域別一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR